FC2ブログ

Information

大城皮フ科クリニック

Author: 大城皮フ科クリニック

江南市の皮膚科医院、大城皮フ科クリニックです。

基幹病院の高度先進医療に携わってきた皮膚科専門医としての経験と知識を生かし、0歳の赤ちゃんからご高齢の方まで、あるゆる皮膚疾患に適切な診断と治療を丁寧に行います。

また小児皮膚科、美容皮膚科、レーザー治療などの専門領域にも力を入れております。

常に患者さんの声に耳を傾けながら分かりやすい説明と丁寧な対応を心がけ一緒に治療を行ってまいります。

Recent Posts

今年の誕生日も、スタッフにお祝いしてくれました。

火曜日のミーティングが終わった後、突然ライトが消えて・・・

IMG_1453.jpg

ケーキが二個、運ばれてきました!!

医療用のカートにて。

なぜ二個かというと・・

スタッフが幸運にも、院長と同じ誕生日だからです(^^♪

記念に、なんとなく・・

IMG_1454.jpg

ケーキ入刀、してみました(^^)

毎年、サプライズでお祝いしてくれる温かいスタッフには、感謝感激です(T_T)


大城皮フ科クリニックは、今年の6月で3年目を迎えます。 

これからも素晴らしいスタッフとともに、患者様の期待に応えられるクリニックを目指して参ります!!

IMG_1456.jpg


  • -
  • -
みなさま、お久しぶりです!!

院長の大城です。

ブログの更新が遅くなり、申し訳ありません。

これからは、自戒をこめて、一週間に一回、ブログを更新していくことを宣言します。(い、一ヶ月に一本くらいにしとこうかな・・)


さてさて、またまた愛知県のタウン誌、くれよん様に、当院の記事を載せていただいたので、ここでも紹介させて頂きますね。

今回はな、なんと、見開き2ページ!!院長の大きな写真も付いています。

食事中に読まれた方、気分を害された方、誠に申し訳ございません笑

ともかく、くれよん様には、感謝しかございません。


しみの記事

さて、1ページ目には、『大城院長監修! シミ徹底解剖書』という記事を書かせて頂きました。

来院される患者様はだいたい、「顔にシミがあるので、取ってください!!」とおっしゃいます。

ほくろ以外の色のついたものはシミ!と思っておられる方がほとんどです。

自分の「シミ」がどういった分類となるのか、正確にわかっている人は、ほとんどいらっしゃいません。(当たり前ですが)

それどころか、皮膚の美容を専門にされる方々でも、それぞれを正確に分類出来る方はあまりいないと思います。

毎日そういった相談を受ける我々でも、診断に頭を悩ませる方はおられます。


ですので、「私のこの茶色いものは何??」とお悩みの方々の助けに少しでもなればと、人肌脱いで記事を書かせて頂きました。

内容は、「あなたのシミはどんなシミ?」と題し、肝斑、老人性色素斑、そばかす、ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)に分けて、それぞれの特徴を説明しました。

初めて読む方でも理解しやすいように、なるべく専門用語を排して、よく陥りがちなスキンケア方法なども交えながら分かりやすく書いたつもりです。

是非ご一読ください٩( 'ω' )و


院長記事

そして、2ページ目には、『地域の方のお肌の健康を守る!大城院長をpick up!』
と題して、私のインタビュー記事を載せて頂きました。

読んで頂いた方には、私がどうして皮膚科医になり、美容皮膚科を併設したかなど、なかなか直接はお話できない事がお分かり頂けたかとおもいます。

一部、プライベートなことも書かせて頂きました☆ それは読んでのお楽しみです。


そして、記事の一番下には、2人のスタッフから見た、私の印象などが書いてあります。

やや褒め過ぎの気がしますが、ヤラセではありません!

ご本人が取材を受けた、ありのままです ( ー`дー´)キリッ

これからもスタッフからも患者様からも信頼される皮膚科医を目指し続けます。
  • -
  • -

なんと、またしても月刊チーク様に当院を紹介して頂きました。

歯科の先生方が居並ぶ中、美容皮膚科では当院が唯一の掲載。

いやいや、ありがたいしかありません。

編集の方の期待を裏切らぬよう、張り切って(夜なべして)記事を書かせて頂きました。


チーク扉

チーク原稿

見開きだと壮観ですね~! ありがたやありがたやヾ(o´∀`o)ノ

扉ページは、まだまだ一般の方々にはなじみがなく、「美容皮膚科」というものはどういうものかという記事を監修させて頂きました。

興味はある方が多いとは思いますが、「怪しいことをしてるのでは」 や、「お値段、お高いんでしょう??」のような印象を持たれている方が多いのではないでしょうか。

①美容皮膚科と皮膚科との違い

②美容皮膚科とエステティックサロンの違い

③美容皮膚科とはどんなところ

④よい美容皮膚科とは

というポイントに絞り、美容皮膚科になじみがない方が疑問に思うことをわかりやすく説明しました。



2ページ目はクリニックの詳しい紹介をして頂きました。

左下の記事では、当院自慢の、美容大国の韓国で一大ムーブメントを起こしている、ラクジュアリーメディカルエステ、LAASEMD(ラセムド)が詳しく紹介されています。

東海地区初導入!!

ラセムド

ラセムドに


これは実はとんでもなくすごい施術なので、後日改めてブログで説明します。


そして、右下の記事では、当院のアンチエイジングの施術を紹介して頂いています。

特に、医療脱毛は当院自慢の最新医療レーザーです。

一般的な脱毛では、医療脱毛でも、アレキサンドライトのみがほとんどです。

しかし、当院のクラリティツインでは、ヤグとアレキサンドライトの2波長を駆使して、今まで抜けなかったうぶ毛も根こそぎ脱毛します。

また、「Air Cooling System」 という、氷点下の、とにかく冷たい風を皮膚に当てながら、同時にレーザーを当てます。

これによって、今までの脱毛器では考えられないくらい痛みの少ない脱毛を可能としています。

これも折を見てさらに詳しくブログで説明しますね。



雑誌の発売以来、たくさんのお問い合わせをいただいております!ありがとうございます!

どの処置も、院長の診察を受けてから、患者様に必要な処置を決定しております。

施術をご希望の方は、できればスマホなどで当日順番予約を取られてから、一度受診をお願いいたします。

初診の方も、当日の順番予約をお取りすることが出来ます。

  • -
  • -
先日、誕生日を迎えました。

もういいオジサンなので、いつも通り診察を終え、うちに帰ろうとしたその時!

「院長、スタッフ室の電気が切れました!」

とのこと。そんなこともあるかいな、と暗くなったスタッフ室に向かうと‥

「院長、ハッピーバースデー🎉🎉」

と、クリニックのスタッフが、似顔絵付きのケーキでお祝いしてくれました。
けっこう似てて、ビックリしました!




昨年は開業の準備に奔走しており、眠れぬ日々でしたか、6月の開院以来も、すでに7000人を超える患者様に来て頂きました!!


これからも家族や大切な友人にも安心して勧めて頂けるようなクリニックを、ステキなスタッフと共に目指します!

今年もよろしくお願いします😁
  • -
  • -
大城皮フ科クリニックが、10月号のチーク(8/23 発売)に紹介して頂きました!!

チークさんの編集元の流行発信グループから許可が出ましたので、その記事を当ブログでも公開させて頂きます!!



チーク10月号扉

チーク10月号


1ページ目は、「美容皮膚科」というものはどういうものかという記事を監修させて頂きました。

①美容皮膚科と皮膚科との違い

②美容皮膚科とエステティックサロンの違い

③美容皮膚科とはどんなところ

④よい美容皮膚科とは

という、美容皮膚科になじみがない方が疑問に思うことをわかりやすく説明しました。



2ページ目はクリニックの詳しい紹介をして頂きました。

左下の記事では、当院自慢の、東海地区初導入で、美容大国の韓国で一大ムーブメントを起こしている、ラクジュアリーメディカルエステ、LAASEMD(ラセムド)が詳しく紹介されています。


右下の記事では、当院のアンチエイジングの施術を紹介して頂いています。

特に、医療脱毛は当院自慢の最新医療レーザーです。

ヤグとアレキサンドライトの2波長を駆使して、今まで抜けなかったうぶ毛も根こそぎ脱毛します。

また、「Air Cooling System」 で、氷点下の風を当てながらレーザーを当てるため、今までの脱毛器では考えられないくらい痛みの少ない脱毛を可能としています。


雑誌の発売以来、たくさんのお問い合わせをいただいております!ありがとうございます!

どの処置も、院長の診察を受けてから、患者様に必要な処置を決定しております。

施術をご希望の方は、できればスマホなどで当日順番予約を取られてから、一度受診をお願いいたします。
  • -
  • -